美味しい大根の食べ方

大根って部位によって適した食べ方が違うって知ってました?
知ってましたか・・・。
知らないのは私だけでしたか・・・。

とにかく衝撃を受けたので、
メモ代わりにここに書き込みます。

もし知らなかった人がいたら参考にしてください^^

【歯に近い部分】
サラダや浅漬けなど、生食に!

【真ん中】
おでんやふろふきなどの煮物!

【それより下】
辛味が強いので、大根おろしに!
漬物にしてもOK

・・・だそうです。

勉強になりますね^^

ついでにこちらのメモも・・・

【下ゆでのポイント】
①自ら茹でる・・・いや、水から茹でる

②できれば米のとぎ汁を使う
なければ水にお米をちょっと混ぜる

③竹グシがすっと通るぐらいまで、15~20分茹でる

↑ ↑ これをやっておくと、味のしみ込みがぜんぜん違うんだとか。

大根って美味しいですよね。
汁ものに入れると、汁全体に大根の風味がついて何とも美味しいです。

そして具を食べた後の汁で作った雑炊も最高です^^

ただ残念なのは・・・
大根を買ってくると、しばらくそれしか食べれないところ^^

まあ、美味しいのでいいのですが。